2006年02月25日

男の体験談どぞー

男の体験談。
俺どうしたらいいんだろう?
今日の朝不合格を確認して、親に伝えた。
親は寂しそうな顔をした後、まだ未発表の大学は受かってるよ!^^と励ましてくれた。
俺はありがとう、と言って部屋にこもり、脱力感と戦っていた。
そして、何気なくオナニーを始めてから数分後、ドアが開いた。
かぁちゃんが俺を励ましに来てくれたんだ。
かぁちゃん、目を真っ赤にしてさ。
それなのに、俺ときたらチンコ握ってる。
かぁちゃんそこで号泣だよ、俺の部屋の扉にしがみついて。
どうしたらいいんだよ・・・かぁちゃん、ごめんな。

まさに男の世界に認定。


posted by ギターの痔瘻 at 07:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。