2006年06月19日

読めよ・・・。

 盆栽を習うというのは結構難しい。
 科学的根拠が全くなく話している人が多いからだ。例えば、昔からそうだとか、私の経験から、等植物学的に言ってこうだというように筋の通っている話をしている人が希有だからだ。

 こんなこともあった。盆栽の情報を手に入れるということで考えると、雑誌を読むのが一番手っ取り早い

 今、盆栽界の二大雑誌と言えば、「盆栽世界」と「近代盆栽」になると思う。
 どちらが良いかは個人の自由であるので、私はとやかく言いたくないが、とある盆栽業者の見解では、盆栽世界には嘘が書いてあると仰る。
 私が読んだ限りではそんなことはない。というより誤字、脱字がある。と言ったほうが適切だと思う。もちろん、新聞でもそんなことはあるので、寛大に見ていいと思うのだが・・・。

 それで、その盆栽業者に私は尋ねた、「じゃあ、最近のどの記事が嘘でした?」驚くべき回答が返ってきた。「嘘が多いから読んだことがない」

 何を考えているのか・・・。言葉を失った。批判するなら材料なしではダメである。以前にも書いた私の新聞に対する見解。朝日と産経を読むということ。朝日に対して私は批判的だからしっかりと読むのである。それもせずに、何となく批判してはいけない。まさにこの盆栽世界に対する批判もそうである。別に盆栽世界の肩を持つ訳ではない。しかし、あまりにも酷い裏の取れていない批判は、朝日新聞なみである。

 朝から、鬱陶しい話であるが、にわかサッカーファンが批判を繰り広げる1日になりそうなので書いてみた。




人気blogランキングへ ランキングに参加しています。よろしくお願いします。
posted by ギターの痔瘻 at 06:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 盆栽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
難しい話はわかりませんが、僕は「盆栽世界」、結構、好きです。
(たまに立ち読みする程度ですが・・・・)
Posted by mindfluid at 2006年06月19日 21:57
写真好きなら、近代盆栽。
読むのが好きなら、盆栽世界。といった感じか・・・。
Posted by ギターの痔瘻 at 2006年06月20日 06:47
>読むのが好きなら、盆栽世界。といった感じか・・・。

なるほど。
Posted by mindfluid at 2006年06月20日 22:36
付け加えると、山野草とミニ盆栽読者はどっちに属するのか、わからん
Posted by ギターの痔瘻 at 2006年06月21日 08:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。