2009年05月02日

作業いろいろ

 あまり更新のないブログのように思われるかも知れませんが、実にその通りです。この季節は盆栽の手入れでいそがしいのです。植え替えの残っている樹や、肥料を待ちこがれている樹など・・・。思いのほか、今年はあけびの交配が上手くいきました。秋頃には、とてもおいしそうな実が鑑賞できるでしょう。
posted by ギターの痔瘻 at 21:09| Comment(0) | 盆栽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

雅風展参観

 昨年行けなかった雅風展に行ってきた。
 まあまあの混みよう。そして、まあまあの出品物といった感想。

 インパクトのある樹を発見できず残念。売店もこれといったものはナシ。しばらくこんな状態が続くのだろう。

1231578901922.jpg

 写真と本文は無関係。
posted by ギターの痔瘻 at 21:19| Comment(0) | 盆栽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

美男かずら

 何年か前に種を蒔いたのですが、最近ようやく樹らしくなってきました。
 さて、新芽を観察していると・・・。軸が赤、軸が緑、という二つに分かれているようです。聞くところによると軸が緑は、白実の可能性大ということ・・・。
 楽しみが増えました。
posted by ギターの痔瘻 at 13:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 盆栽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

今年の成果は

 久々の盆栽ネタですが・・・。
 今年は7月が涼しくその後突然の猛暑ということで、例年より「やまもみじ」の生育が悪かったようです。その他雑木も今ひとつの樹種がチラホラあります。
 松柏はと言うと、こちらも「一位」「真柏」あたりが暑さで疲れている感じです。それと、山から、猿が襲来することが例年より多く10万オーバーの樹も何本かやられてしまいました。また、大事にしていた鉢も割られてしまいました。盆栽趣味を続ける上で大きな損失を被った夏でありました。いわゆる、成果より損害のほうが多かったこの夏でありました。
 このままでは、盆栽を続けることが困難です。対策を練らないと・・・。
posted by ギターの痔瘻 at 07:31| Comment(0) | 盆栽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月02日

盆栽の大きさ

 久々の盆栽ネタ。
 ある方よりの連絡。
 「今日、雅風展の審査委員会があり、ミニ部門のサイズについて主木のサイズのみならず、飾りの すべての樹において10cm以下でなければならないとの報告を受けましたのでご連絡させていただきます。」

 当然と言えば当然です。これで似非ミニ盆栽飾りがなくなることでしょう。ますます、大きさへの執着をしていかないといけませんがね。


人気blogランキングへ ランキングに参加しています。よろしくお願いします。
posted by ギターの痔瘻 at 06:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 盆栽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

読めよ・・・。

 盆栽を習うというのは結構難しい。
 科学的根拠が全くなく話している人が多いからだ。例えば、昔からそうだとか、私の経験から、等植物学的に言ってこうだというように筋の通っている話をしている人が希有だからだ。

 こんなこともあった。盆栽の情報を手に入れるということで考えると、雑誌を読むのが一番手っ取り早い

 今、盆栽界の二大雑誌と言えば、「盆栽世界」と「近代盆栽」になると思う。
 どちらが良いかは個人の自由であるので、私はとやかく言いたくないが、とある盆栽業者の見解では、盆栽世界には嘘が書いてあると仰る。
 私が読んだ限りではそんなことはない。というより誤字、脱字がある。と言ったほうが適切だと思う。もちろん、新聞でもそんなことはあるので、寛大に見ていいと思うのだが・・・。

 それで、その盆栽業者に私は尋ねた、「じゃあ、最近のどの記事が嘘でした?」驚くべき回答が返ってきた。「嘘が多いから読んだことがない」

 何を考えているのか・・・。言葉を失った。批判するなら材料なしではダメである。以前にも書いた私の新聞に対する見解。朝日と産経を読むということ。朝日に対して私は批判的だからしっかりと読むのである。それもせずに、何となく批判してはいけない。まさにこの盆栽世界に対する批判もそうである。別に盆栽世界の肩を持つ訳ではない。しかし、あまりにも酷い裏の取れていない批判は、朝日新聞なみである。

 朝から、鬱陶しい話であるが、にわかサッカーファンが批判を繰り広げる1日になりそうなので書いてみた。




人気blogランキングへ ランキングに参加しています。よろしくお願いします。
posted by ギターの痔瘻 at 06:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 盆栽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

ニュースです。

業 種 盆栽・水石販売
商 号 有限会社銀座森前
企業コード 240492846
所在地 東京都
倒産態様 民事再生法を申請
負債額 負債30億円
「東京」 (有)銀座森前(資本金800万円、中央区銀座7−9−10、登記面=栃木県下野市仁良川1533−6、代表森前誠二氏)は、4月12日に東京地裁へ民事再生法を申請し、同日監督命令を受けていたことが判明した。

 申請代理人は靱純也弁護士(千代田区九段北1−11−4、電話03−3263−1321)ほか4名。監督委員には村松謙一弁護士(中央区京橋3−9−8、電話03−5159−5055)が選任されている。

 当社は、1998年(平成10年)4月に設立。盆栽・水石などの販売や、商業ディスプレイを手がけるほか、盆栽・水石の通販誌「WABI」の発刊や、広告・デザイン会社と共同で「和」テイストのインターネットポータルサイトも運営するなど、盆栽業界では先進的な会社として知られ、2005年7月期は年売上高約20億円を計上していた。

 しかし、設備など先行投資に伴う借入金が資金繰りを圧迫し、支え切れず今回の措置となった。

 負債は推定30億円であるが、変動する見込み。
posted by ギターの痔瘻 at 07:00| Comment(5) | TrackBack(0) | 盆栽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

男の趣味の一つ

最近は、老若男女を問わず園芸を楽しむ方が増えています。
という私も、長年盆栽を楽しんでいる一人です。
そろそろ、いい季節になってきましたので、盆栽の手入れも大変です。
生き物を大事にする心は小さい頃から養っていく必要があります。最近の凶悪犯罪にしても、心優しい人間作りが幼少の頃よりされていれば防げていたものもあると思います。
ホームセンターや花屋さんまたは、盆栽園に行きいろいろな植物に触れて自分で育ててみてはいかがてしようか。
難しいことはありません。規則正しく接してあげれば奇麗な花も実も簡単に見せてくれるようになります。
小難しい蘊蓄をたれるのは、そのあとの話。


人気blogランキングへ 清き一票を・・・。

posted by ギターの痔瘻 at 06:48| Comment(6) | TrackBack(0) | 盆栽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。